> 新着​情報​詳細

セーターの洗い方

こんにちは、タチハナです。

今回は、冬のマストアイテムであるセーターの洗い方についてご紹介いたします。


セーターの素材はウールやアクリル、ポリエステルなどがあります。

洗濯を行う前には必ず、タグの表示内容を確認してから始めましょう。 セーターは伸縮しやすく、型も崩れやすいデリケートな衣類です。 全自動洗濯機を使用する場合でも無添加の粉石けんがおすすめです。 一般的な洗剤は成分によって衣類を傷めてしまう可能性があるので注意しましょう。 洗濯に使用する水は必ず常温のものを使用。 長時間の漬け置きは縮みの原因になるので控えてください。 セーターはなるべく型が崩れないよう、ネットに入れます。

予め、無添加石けんを入れ、泡立てておいた洗濯機にネットを沈め、

手洗いコースを選択します。


一通りの作業が済み、脱水をしたら、すぐに取り出し

手のひらで軽く平らに形を整えます。

この時、縮んでないかも確認し、縮んでいる場合は湿っているうちに

縦・横・斜めと必要に応じて伸ばしていきます。


セーターは脱水後でも重さがあり、ハンガーなどで干すと跡が付いてしまいます。

そのため、出来るだけ平干しすることが望ましいです。

難しい場合は、なるべく折り目を付けないよう二つ折りにして陰干しします。


石けんで洗濯をすると石けんならではの心地よさが味わえます。

どうしても、手間が掛かり大変だという方は

お気軽にタチハナへお任せください。

心地よい冬を過ごす為に、丁寧な仕上がりでお渡しいたします。




タチハナのInstagramはこちらから!

こちらも是非、フォローしていただけると嬉しいです(^^)


Instagram:tachihanacleaning(タチハナクリーニング)

→→ https://instagram.com/tachihanacleaning?igshid=b9bdggn7wpw