> 新着​情報​詳細

部屋干しに必要な3条件

こんにちは、タチハナです。

朝夕と寒くなってきたことで部屋干しする方も増えたのではないでしょうか?

今回は、この部屋干しを上手に行うための3条件をご紹介いたします。


部屋干しのメリットは天候に左右されないことや

花粉やホコリなどが付着しないことなどが挙げられますが、 単に室内で干すだけでは乾きづらく、雑菌が残り、

生乾き臭の原因をつくってしまう恐れもあります。

そうならない為にも、部屋干し3条件のポイントを押さえることで 上手に部屋干しができるようになります。

《部屋干しの3条件》

1:風を当てる 風通しの悪い場所で洗濯物を干していると乾きにくく 雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。 なるべく風の通り道をつくり風通しを良くすることや 難しい場合には換気扇を回すなどして工夫しましょう。 2:湿度は低く 雑菌が繁殖する条件には湿度も大いに関係してきます。 洗濯物を干すことで室内の湿度は上がりますから 除湿機を利用するなどして、湿度を低く保ちましょう。 3:温度は高く 気温が低いと洗濯物が乾きにくく、湿度が上がります。

今のような季節にはエアコンや暖房機器を使用して

部屋の温度を上げてあげるといいでしょう。

また、ある程度温度が高いとシワが伸びる効果もあります。 この3条件以外にも、干し方の工夫として密着させすぎないことや ズボンのポケットなどは出した状態や筒状にして干すことで 乾燥を促すことができます。 これからの季節、洗濯物を外に干し、カラッと乾くことが難しくなるので 是非、この3条件をポイントに部屋干しを行ってみてください。

タチハナのInstagramはこちらから!

こちらも是非、フォローしていただけると嬉しいです(^^)


Instagram:tachihanacleaning(タチハナクリーニング)

→→ https://instagram.com/tachihanacleaning?igshid=b9bdggn7wpw