> 新着​情報​詳細

型崩れさせないパンツの洗い方。

こんにちは、タチハナです。 今回はオシャレには欠かせないパンツの洗い方についてお話していきます。


パンツと言っても素材はさまざま。

代表的なデニムやスラックスやチノパン、コーデュロイなどがあり

素材によって洗濯方法は異なります。


まずは、パンツに付いている洗濯表示をよくご覧になって

ご自宅で洗濯が可能かどうかを調べましょう。


綿素材の場合は大抵は洗濯機で普通に洗えますが、

コーデュロイなどの特殊なパンツは起毛の風合いを損ねてしまったりするので

おしゃれ着用洗剤や洗濯ネットを使うのがおすすめ。

麻素材やデニムはシワが付きやすかったり、色落ちなどの恐れもあるので

洗濯方法にも注意が必要です。


また、パンツは裏返して洗うことが基本で、

色落ちや、衣類同士が擦れ合うことで起こる、繊維の劣化や毛羽立ちなどを防止します。


そして何よりも乾かし方も重要で、裏返したまま干すことが最適!

パンツは生地が厚いだけでなく、ポケットや折り返しなど乾きにくい要素がいっぱいです。

ピンチハンガーなどを使用して、ウエスト部分をつまみ、

丸く筒状になるように干すことで、中にも空気が通るようになり乾くまでの時間短縮をすることができます。


そして、スラックスパンツなどは、折り目となるセンタープレスが付いているものも多く、

干した後にアイロンをかけることで衣類を良い状態で長く愛用できるようになります。


お気に入りのパンツを長く愛用するためには、

手間や方法を惜しまず、お洗濯することが大切です。

コーデュロイやデニムなど、ご自宅でのお洗濯が少し心配という方は

是非、タチハナへお任せください。






タチハナのInstagramはこちらから!

こちらも是非、フォローしていただけると嬉しいです(^^)


Instagram:tachihanacleaning(タチハナクリーニング)

→→ https://instagram.com/tachihanacleaning?igshid=b9bdggn7wpw