> 新着​情報​詳細

毛玉について


こんにちは、タチハナです。

今回は、衣類にいつのまにか出来てしまう毛玉についてお話いたします。


皆さんは、そもそも毛玉が出来てしまう原因をご存知ですか?

毛玉は、摩擦によって繊維が毛羽となり、その毛羽が絡み合って出来てしまいます。


襟や袖口、袖の内側や脇などは摩擦が起きやすく、 毛玉が出来やすい傾向にあります。 また、お洗濯による摩擦でも毛玉が出来るといわれています。


特に、アクリルやポリエステルなどの化学繊維と、綿(コットン)や毛(ウール)などの

天然繊維の混紡素材は毛玉が出来やすいとされています。


毛玉が出来る原因には静電気も関係しているため、 乾燥しがちな季節に着用する衣類に多く見られます。

毛玉を予防するためにはブラッシングをしたり、ネットを使ったお洗濯など、 日頃からのお手入れが重要です。


毛玉が出来てしまった場合は、毛玉取り用のブラシや毛玉取り器といったアイテムがありますが、生地を傷めないように注意が必要です。

タチハナでは、毛玉取りも承っておりますのでお気軽にお問合せください。





タチハナのInstagramはこちらから!

こちらも是非、フォローしていただけると嬉しいです(^^)


Instagram:tachihanacleaning(タチハナクリーニング)

→→ https://instagram.com/tachihanacleaning?igshid=b9bdggn7wpw