> 新着​情報​詳細

タオルをふわふわに①

こんにちは、タチハナです。 今回はふわふわなタオルを出来るだけ長く維持する方法を2回に分けて ご紹介していきたいと思います。


洗い方や乾燥の仕方を工夫することで仕上がりに大きな差が生まれます。

いつもふわふわのタオルを使っていれば家族の笑顔も増えるはず!

ゴワゴワのタオルに悩んでいる方も参考にしてみてください。


まず、タオルがゴワゴワしてしまう主な原因は4つあります。


1つ目は【パイルが寝たままの状態で干している】

タオルをふわふわにするためには洗濯後にタオル大きく上下に振り、

パイルを立ち上がらせることで乾燥後に大きな差が出ます。

パイルが寝た状態で立ち上がっていないと硬く、ゴワゴワした肌触りになってしまいます。


2つ目は【乾燥のしすぎ】

タオルを長時間、天日干ししすぎると水分が蒸発しすぎてしまい繊維が硬くなってしまいます。

干す場所や天候にもよりますが、乾いたと思ったらなるべく早く取り込みましょう。


以上の2つはご家庭でも行っている方は多いのではないでしょうか? 次回は残りの2つをご紹介いたします。 4つのポイントを抑え、実践することでタオルをふわふわに仕上げることが出来ます。



タチハナのInstagramはこちらから!

こちらも是非、フォローしていただけると嬉しいです(^^)


Instagram:tachihanacleaning(タチハナクリーニング)

→→ https://instagram.com/tachihanacleaning?igshid=b9bdggn7wpw