> 新着​情報​詳細

ダウンウェアの上手な洗い方

11月に入り、寒さも増してきたので

冬物コートなどを出して準備している方も多いのではないでしょうか?

今回は、ダウンウェアの上手な洗い方についてご紹介していきたいと思います。


よく、「ダウンウェアを自宅で水洗いしても大丈夫なのか?」と お問合せいただくことがございますが 実は、羽毛(ダウンやフェザー)は水に強い素材なんです。 ですからご家庭でお洗濯をしても心配はありません。


ただし、外側の素材には注意が必要です。

デリケートな革やシルクは水洗いが出来ないので控えましょう。


ダウンウェアを上手に洗う前に、まずは下準備をしましょう。 襟元や袖口など汚れが目立つ部分は先にお湯や石鹼を使用して 傷を付けないように汚れを落としていきます。


準備が整ったら、洗濯機にたっぷりの水を入れ、

洗剤や石鹼を溶かし、泡がたつ程度に混ぜておきます。

そこに先ほど下準備をしたダウンウェアをゆっくりと空気を抜くように沈めていきます。

この時、ファスナーなどはキズが付いたり破れてしまっては大変なので

閉めた状態で洗うのがおすすめです。


空気が抜けてダウンウェアが沈んだら、後は通常の洗濯コースで洗います。 調整のできる洗濯機であれば、脱水は〔強〕で行うといいでしょう。 脱水を終えたら、ダウンウェアをハンガーに掛け、風通しの良い場所で干します。


自然乾燥で乾いたら、仕上げとして両手でパンパンとダウンウェアを叩いて、 中の羽毛を立ち上がらせるように膨らませてあげましょう。 これでダウンウェアはキレイにふわふわの状態を保つことができます。

この一連の作業に自信がない方や、デリケート素材のダウンウェアをお持ちの方、 忙しくて中々時間が取れない方は是非タチハナにお任せください。

また、現在《秋のしまい洗いセール》を実施中!!

全品30%OFFと大変お得なセールになっておりますので 是非、この機会にタチハナをご利用くださいませ。

タチハナのInstagramはこちらから!

こちらも是非、フォローしていただけると嬉しいです(^^)


Instagram:tachihanacleaning(タチハナクリーニング)

→→ https://instagram.com/tachihanacleaning?igshid=b9bdggn7wpw