> 新着​情報​詳細

曇りの日の外干し

こんにちは、タチハナです。

皆さんは曇り空を見ると、外干しは控えた方がいいと感じますか?

もちろん、日差しがあった方が洗濯物は乾きやすいとされていますが、

曇りの日でもコツさえ押さえれば効率よく乾かすことができるのをご存知ですか?


お洗濯を干す際に重要なのは「風通し」です。 室内で干すよりも屋外で干す方がはるかに風通しがいいので、 曇りの日であっても洗濯物を干す場合には外干しをおすすめします。


晴天の日差しが強い日よりも

曇りの日の外干しをおすすめする理由はほかにも。

日差しが強すぎると、紫外線の影響を受け、洗濯物が日焼けなどのダメージを受けやすくなります。

一方、曇りの日であれば過度な日差しもなく、風通しの良い状態で洗濯物を乾かすことができます。


ただし、曇りの日はお昼頃までには洗濯物を取り込んだ方がよいでしょう。

気温が低い場合には逆に乾きにくくなるため、外干しを避けた方がいいとされています。

天気予報などを見ながら、毎日のお洗濯を上手に行いましょう。

特殊な衣類、頑固汚れなどがある場合は

いつでもお気軽にタチハナにご相談ください。




タチハナのInstagramはこちらから!

こちらも是非、フォローしていただけると嬉しいです(^^)


Instagram:tachihanacleaning(タチハナクリーニング)

→→ https://instagram.com/tachihanacleaning?igshid=b9bdggn7wpw