top of page

> 新着​情報​詳細

変色と脱色の違い

こんにちは、タチハナです。

クリーニングをお預かりしていると、変色と脱色について相談されることがあります。

変色は、汚れやシミが空気中の酸素と触れ合うことで化学反応を起こし、

衣類の染色が変化し黄ばみなどになる現象です。

一方の脱色は、紫外線や汚れの蓄積によって衣類の染料が破壊され、

色が落ちてしまった状態を指します。


変色による場合であれば、

シミ抜き処理などを施すことで元のようになることはあっても

脱色の場合は、染料が落ちてしまっているので復元するのは難しいです。


汚れやシミなどを見付けた際には、早めに対処することが望ましいです。

特にシーズンものなどで保管期間が長かったものに関しては

ご自宅での対処が難しい場合もあるので、クリーニング店にご相談ください。

タチハナでは、汚れやシミのご相談をいつでも承っておりますので

お気軽にお問合せください。





タチハナのInstagramはこちらから!

こちらも是非、フォローしていただけると嬉しいです(^^)


Instagram:tachihanacleaning(タチハナクリーニング)

bottom of page