top of page

> 新着​情報​詳細

クリーニング店に出す衣類

こんにちは、タチハナです。

クリーニング店で行っている洗浄方法のひとつに「ドライクリーニング」があります。

ドライクリーニングとは、水を使用せず油性の揮発性有機溶剤を使う洗浄方法で、

型崩れや伸縮などが起きにくく、油脂性の汚れを落とすのに効果を発揮し、

スーツやジャケット、ウールやシルク素材の衣類を洗うのに向いています。


一般的に、洗濯表示に「水洗い不可」のマークがついていて

尚且つ、「ドライクリーニング」の表示があるものがクリーニングに出す衣類の目安となります。

他にも、大切な衣類や高価な衣類、油性汚れがついてしまった衣類などは

洗濯のプロであるクリーニング店に出すことをおすすめします。


タチハナでは単独洗いのハイクラスコースなど

お客様のご要望に沿ったコースをお選びいただけます。

衣類の素材に合わせた洗浄方法や乾燥方法で、一つひとつ丁寧に仕上げていきます。

衣類に関するお悩みや疑問におこたえいたします。お気軽にご相談ください。





タチハナのInstagramはこちらから!

こちらも是非、フォローしていただけると嬉しいです(^^)


Instagram:tachihanacleaning(タチハナクリーニング)

bottom of page